王子様・お姫様は自分で引っ張ってこよう!

王子様・お姫様は自分で引っ張ってこよう!

王子様・お姫様は自分で引っ張ってこよう!

王子様に逢いたい!私の王子様はどこにいるの?僕のお姫様、いつ逢えるのだろう。いや、現実に王子様・お姫様は沢山います。ただ、あなたの周りにいない、というだけで、お姫様を待っている王子様も、王子様を待っているお姫様も沢山いるのです。

王子様が白馬に乗って迎えに来てくれる、というのは、もう昔のお話。お姫様がお城で眠って待っている、というのも昔のおとぎ話。今は、お姫様がお城に隠れている王子様をゲットしに行かなくちゃいけない。王子様だって、外に出て行ったお姫様を探しに行かなくちゃいけない!

ちょっと夢のないお話ですが、本当にそう思うのですよ。よく考えてみてください。現代の女性は、自立して飛び回っています。そして現代の男性は、俺についてこい!なんていう人少ないでしょ?実際私の旦那様も「結婚してくれないかなぁ」って(笑)。

だから女性だって男性を引っ張ってこなくちゃ、男性だって女性を探しに行かなくちゃ行けないのですよ。

結婚ということを考えていない、という方だって、この人だったのに!という人がいたら、後悔してしまうでしょ。結婚するのが今、ということでなくても、あなたが逢いたいって思う人が、いるかもしれません。

王子様もお姫様もチャンスを待つ、のではなく、チャンスを引っ張り出しに行く!!行きましょう!現代の王子様とお姫様がいる場所へ。

powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional